予防

ホーム
ご挨拶・院長紹介
診療内容 小児歯科
予防・口腔ケア
虫歯・歯周病
入れ歯
ビビリ屋さんへ

設備案内
アクセス
リンク

予防・口腔ケアー
 世の中にはいろんな人がいます。冬に薄着でも全く風邪をひかない人・気をつけても毎年必ず風邪で寝込む人、毎日必死にスキンケアーしても吹き出物ができやすい人・さらっとした水洗いだけでも全然できない人、それと同じように歯をみがかなくても虫歯(歯周病)にならない人・一生懸命みがいてもなってしまう人がいます。

前者の方はたぶんこのHPを見ていないでしょうから、後者の方へ。
 虫歯、歯槽膿漏はバイ菌感染によって発病します。したがってバイ菌を完全に排除してしまえば病気になりません。しかしバイ菌を完全に排除することはなかなか出来ません。
さらにバイ菌が少なくても、歯や歯ぐきが弱い人はバイ菌に負けて、病気が発症してしまいます。

そこで、発想の転換です…
 毎日のブラッシングでみがききれない所を、定期的にこちらに来てクリーニングしてしまうのです。実際高齢でハブラシができなく、毎月のように歯ぐきが腫れていた人が、月に1回のクリーニングを始めたら、その後腫れがほとんど無くなった事例もあります。3歳児で虫歯が多発したお子さんが、定期的にフッ素をぬっていたら、その後大きな治療が必要なく無事永久歯に生え変わった事例もあります。

年配の方へ
 最近お年寄りの口腔ケアーの話題を耳にします。全身的な病気の副作用・後遺症などでお口の中の手入れが難しくなっている方が増えています。おいしく食事をするのも、衛生的な生活をするのも口腔ケアーが重要です。まずはご相談下さい。

お母さんへ
 永久歯は6歳くらいに生え始めますので、平均寿命で考えてみても80年間以上使いたいものです、小学生になるかならないかの時期に虫歯になってしまったらその後は・・・
お子さんには、虫歯になってしまう前に、虫歯に弱い溝部分を保護するシーラント処置や定期的なフッソ塗布がおすすめです。

 予防写真1    予防写真2



Copyright (C) 2005 Nagase Dental Clinic All Rights Reserved.